スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TV「主治医が見つかる診断所」

本日19時からのテレビ「主治医が見つかる診断所」で
関節リウマチのことを詳しくしていたので、見てみた。
義母から電話もらって見ていたら、
ZUNさんからも、やってるよ~!ってメールいただき、
本当にいつもお気遣いいただき、ありがとうございます!

で、その番組を見ていたら。。。
まず、リウマチの原因として多く考えられるのは、
ストレス。。。だそうです。
何か大きなストレスを感じたときに、発症することが多いとか・・・
私の場合は、あまり当てはまらない感じなんですが、
これからも、ストレスはやはり、ためてはいけない、
楽しいことをたくさん考えて、治ると信じていくことが
大切ということです。

~~~~~~~~~~以下番組HPよりコピペ~~~~~~~~~

関節リウマチは「主婦の病」

リウマチ患者のおよそ8割が女性。(「2005年リウマチ白書」より)
またリウマチと診断された年齢で多いのは30代から50代。
女性が家事や育児あるいは仕事で最も忙しい時期に診断されることが多く、いわば、主婦の病気と言える。




リウマチの初期症状

 1. 関節の痛み   65人
 2. 指先の腫れ   34人
 3. 指のこわばり  16人
 4. 発熱         9人
 5. 筋肉痛       3人
(番組100人アンケートより 複数回答)

リウマチの初期症状として最も多かったのは、手の足などの「関節の痛み」。
しかし、何気ない症状のため見過ごしがちだとも言えます。



リウマチの早期発見チェック法

リウマチは早期発見早期治療が肝心。
専門医によれば以下の3つの項目が、特に早期に現れる症状だと言います。

1.朝、手の指・手首の“こわばり“が30分から1時間続く
2.指の第二・第三関節が腫れる
3.関節が同時に3ヶ所以上腫れる

主婦ならではのチェック法として、「指が腫れて指輪が入らない」、
「包丁で硬いものが切れない」ということが発見につながることもあるそうです。


リウマチが発症したきっかけ

原因がいまだはっきりしないリウマチですが、
その発症の促したきっかけを100人の患者の皆さんに聞いたところ、
以下のような証言が複数見受けられました。

○ 出産
○ 仕事の悩み
○ 肉親の介護や死

「生活のストレス」がリウマチ発症の引き金になっているようです。



リウマチになって辛かったこと

リウマチの辛さは、いずれもその患者さん本人でなければわからないもの。
患者さんは痛みの苦しみ以外にも、以下のような経験と闘っています。

○ 治らない病気と言われた
○ 子育てができない
○ 痛みをわかってもらえない
○ 同情された
○ 怠け病と言われた
(番組100人アンケートより)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

番組に出てこられた先生がおっしゃってたけど、
リウマチは、自分で治る、という思い、気持ちを持っていくことが
なによりも大切、
前向きに考えることが大切なんですね。

叶和貴子さんや、正司歌江さんが随分前からリウマチで
苦しんでいたなんて全然知らなかった・・・
叶和貴子さんは、歩けないほど痛くなったこともあったとか。
でも、今は、歩けるし、舞台も出たりしてるし、
本当に希望がわいてきました。
みなさんのお話を聞いていたら、なぜか涙が。。。
元気もらえました~!

このごろ、前履いていた靴が、痛くて履けなくなったものが結構あって、
靴底が足に当たる部分が痛くて、歩きづらいので、
もう履けないだろうな~って諦めてる靴がある。
そこで、今日の番組で“マスター オブ シューフィッター” 久世 泰雄(くぜ やすお) さんが、
痛みがないように、足にあわせた靴底を作ってくれるとか。。。
諦めてた靴が復活するかもしれない~これも、嬉しい情報だったな。

DVD録画したので、後でもう一度見直して見たいと思います。

一人の医師の方が言ってたけど、
リウマチ治療はどんどん進んでいるので、10年後には、
完全に完治する病気となってるかもしれない・・・と。
お薬もどんどんと開発されてるし、
そうあって欲しいと願うばかり。

とにかく、自分の気持ちの持ちよう、それは、絶対!!ということでした。
明るく楽しいことたくさん考えて、行こう~っと

本日の調子は~普通5でした。。。






スポンサーサイト

[ 2007/02/05 20:51 ] リウマチ日記 | TB(1) | CM(4)
見ましたよ~!
子育て中の若い方が多いのにビックリ!
おしめの取り替えは手をグーにして足を開いて~とおっしゃてましたね。
子供にご飯を作って食べさせてあげたい~とも。
正司歌江さんが「自分の病気は自分で治すしかない~」って力説されててきっと患者の方には希望が持てたんじゃないかなあ。
痛くても動かさないといけないって。
正司歌江さんも叶和貴子さんもとってもステキな笑顔でした。

[ 2007/02/06 08:22 ] かよっち [ 編集 ]
★かよっちさん
見ましたか~!
そうそう、私よりももっと若くしてリウマチ発症された方、結構いましたよね。
私は、まだ自分でご飯作ったり、
色々とできるので、できることをできるだけ
頑張らなくては~って思いました。
正司歌江さんの言葉、本当に元気もらえましたよ~
これから、暖かくなるし、
なるべく、しっかりと身体動かしてみよう~って思いました~♪
ステキな笑顔をずっとキープできるように☆
[ 2007/02/06 17:07 ] きょん [ 編集 ]
岡山の医師、、いい事言ってたね~~!!
明るい内容で、よかった~~♪
[ 2007/02/09 22:58 ] ZUN [ 編集 ]
★ZUNさん
そうそう、いいこと言ってたので、
しっかりと耳に留めて、頑張ろうと思います。
明るい、前向きなことは~ホント嬉しいです。
ZUNさんいつも逐一情報ありがとです!
[ 2007/02/10 15:47 ] きょん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kyonshogo.blog7.fc2.com/tb.php/37-e6b5faa1

関節リウマチ関節リウマチ(かんせつりうまち、Rheumatoid Arthritis; RA)は、自己免疫疾患|自己免疫が主に手足の関節を侵し、これにより関節痛、関節の変形が生じる炎症性自己免疫疾患。しばしば血管、心臓、肺、皮膚、筋肉といった全身臓器にも障害が及ぶ。以前慢性関節
プロフィール

きょん(ときめき★)

  • Author:きょん(ときめき★)
  • 2006年から、リウマチとお付き合いしながら、
    マイペースで、楽しみも見つけて
    ゆっくり、スローな生活を送っています。

    リウマチを患ってから、
    人の痛みが・・・随分とわかるようになった。。。かな。

    にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
    にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンター
SINCE2006.10.23~
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。