人工股関節置換手術から4年。。。経ちました

通院の間隔が開くようになったので、
こちらのブログも、お久しぶりとなってしまいました。

6月11日、2008年に人工股関節置換手術をしてから今日で4年。。。
4年前の今頃は、手術前でドキドキしながら待ってたんだった。

手術をする決心をしてから、人工の関節が体に入ること、
色々と考えて、悩んだりもしましたが、
痛みが解消され、自由に動ける、歩ける、今では小走りも出来るほど、
手術をして、本当によかった!感謝の気持ちでいっぱいです。

入院生活で、長い期間のリハビリも大変でしたが、
試練を乗り越えて、今こうやって、痛みなく動ける歩ける足があるって
本当に素晴らしいことだと、痛感しております。

人間、自分が辛い立場にならないと、わからないことが、たくさんあります。
いくら頭でわかっていても、実際にそうなってみて、初めてわかること・・・
ばかりですよね。
だから、全ての人に理解していただくのは難しいとは思いますが、
今、痛みと闘ってる人、リハビリ頑張っている人、
自分は少しでも痛みがわかる・・・そう思っています。
人の痛みがわかるようになって、色々なことに目が向けられるようになったし、
運動制限や、できないことも(かがんだり、しゃがんだり、全速力で走ったり)も
たくさん増えたけど、そんなことよりも、得たことの方が多かったかな。。。
見えないものが見えるようになって、心は豊かになりました。

諦めないで・・・前を向いていけば、きっと光は見えるはず。。。
だから、痛みと闘ってる人、動けるようになる日がきっとくると信じて
頑張ってほしいのです。

毎年、手術の日、初心にかえって、色々なことを思い出して、
我を省みてみる、つもりです。
動ける幸せをかみ締めながら・・・感謝の気持ちは忘れずに。。。
スポンサーサイト

[ 2012/06/11 07:58 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(2)
4年前のことなのやね。
人の痛みが分かるようになること。
これは分かってるようで、
その深みは無限大。
第二の誕生日、おめでとう!
[ 2012/06/11 08:20 ] 80s20 [ 編集 ]
そうなのよ。。。4年前のことなのでした。
自分がその立場にならないと、
なかなか、わからないことってありますよね・・・
いつも、気にかけていただき、
本当にありがとう!
ぼちぼち~これからも無理なくいきますね~!
[ 2012/06/11 10:41 ] きょん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

きょん(ときめき★)

  • Author:きょん(ときめき★)
  • 2006年から、リウマチとお付き合いしながら、
    マイペースで、楽しみも見つけて
    ゆっくり、スローな生活を送っています。

    リウマチを患ってから、
    人の痛みが・・・随分とわかるようになった。。。かな。

    にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
    にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンター
SINCE2006.10.23~
ブロとも申請フォーム