通院日、右股関節置換手術から1年!

月1回の通院日、千葉のTクリニックへ。
12時からの診察予約だったので、
11時少し前に出かける頃には、雨も霧雨になっていて、
さほど濡れず、よかった。。。
帰りはぎらぎら太陽まぶしいほどだったし^^;

5月21日の採血結果をいただく。

今回(5月21日)                     前回(3月19日)
CRP(炎症反応)     0,03(平常値0,30以下)  0,25

Hb(ヘモグロビン)     10,7             11,0

RF(リウマチ指数)       (平常値20以下)   10

MMP-3(骨の破壊指数)  77,0            101,0(2月19日)


↑の数値を見れば一目瞭然なのですが、
Hbが少し減った他は、全て数値の上ではいい方向で、
MMP-3(骨の破壊指数)は、限りなく基準値に近づいてきていて、
これも、エンブレルが効いているのを実感できる。
そのほかの肝機能の方も問題なし、ということ。

右手首の黄色くなった内出血のことを先生にお聞きしたら、
どこかにぶつけたとか、なければ、
やはり使いすぎて少し無理をしたのでは。。。ということ。
でも、あまり腫れて内出血というのは、ないケースだとか・・・^^;;;
くれぐれも大事にすることにする、ホント。。。


そして、本日6月11日は、去年、右股関節置換手術をした日
あれから1年経ちました。。。

54日間の入院期間中、本当にたくさんお世話になり、
たくさんの人に元気もらったり、
術後の車椅子生活、リハビリも辛いこともあったり・・・
あまりにもできないことが多いことに、ショックを受けたり、
徐々にそんなことが少しずつ解消されていき、
まだ完全ではないですが、
日常生活では支障がないくらいにまで、動けるようになりました。
1年という日数は・・・毎日の積み重ねはすごいです。

私の右相棒くん、として頑張ってくれている、右人工股関節、
本当にこの頃は自分の足にしっくりとなってきたような・・・
違和感が段々と減ってきている気がはっきりとします。
毎日歩いて(無理はできませんが・・)、股関節の周りの筋肉、お尻の筋肉を
元に戻そうと努力もしました。

毎日毎日、暑い中、帽子を被って、ウォーキングシューズにて、
杖をつきながら、歩きました。
少しの段差も辛い・・・階段はきつくて登れない場所もあったり・・・
バリアフリーが、思ったほど街中には完璧になっていない、ということも
自分が杖を持って歩くようになってわかりました。
今まで見えなかった色々なことが、わからなかったことが、
普通に生活しているよりも、たくさん見えてきた気がしました。
これは、辛い日々の中で得たもの。。。

見た目、普通の人と変わらない、わからないくらいまで
普通に歩けるようになりましたが、
脱臼ということは、常に頭に入れて、油断できないことを考えて
気をつけながら、日々、無理なく過ごしていけたらいい。。。
多くは望まず・・・できることを自分のペースで
スローライフ、スローなペースはそのままで~
気持ちゆったりとこれからも過ごそうと思います。


多くの人に支えられて、助けられて、
今の自分が、ここにいる。。。それを常に心して。。。
本当にありがとうございます。
伝えきれないほどの感謝の気持ちいっぱいです!!!
スポンサーサイト

[ 2009/06/11 16:03 ] リウマチ記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

きょん(ときめき★)

  • Author:きょん(ときめき★)
  • 2006年から、リウマチとお付き合いしながら、
    マイペースで、楽しみも見つけて
    ゆっくり、スローな生活を送っています。

    リウマチを患ってから、
    人の痛みが・・・随分とわかるようになった。。。かな。

    にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
    にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンター
SINCE2006.10.23~
ブロとも申請フォーム