手術後の自宅での生活

4月18日土曜日に無事退院できて、
自宅に戻ってから、自宅での生活が始まった。

病院では、三度のお食事も至れり尽くせり(当たり前だけど)
座ってたら、目の前に出てくる状態。

さてさて、自宅へ帰ってからの家事、
できることは少しずつでもしようと心していたけど、
いざやってみたら・・・
なかなかこれが困難だったりして・・・。

洗濯、洗濯機は、毎日娘が洗剤を入れて回してくれてたので、
その続きで、私が帰ってからも、
やってくれてたり。(ありがとう~!)
洗濯機を回すことまでは、私でもなんとかできるけど、
できあがった洗濯物を干すこと、
手をあげることと、挟むことが辛い。。。
初日はやってみようと思ったが辛かったので、ダンナさんにお願いして
やってもらった。

炊事、包丁が使えないので、お料理もいつも簡単に作っているものすら
できない。。。
野菜はなるべく食べたいので、
おひたしとか、いためものとか・・・減りそうだけど、
娘に手伝ってもらってやるか。。。とか、色々と考えてしまう。

土曜日は、外食したので、心配なし。
日曜日は、実家の母からの荷物にたっぷりと、たけのこ料理や煮物、
もろもろたくさん入れてくれてたので、助かり~
それとともに、ダンナさんがたけのこご飯とか、メニュ考えて作ってくれたので、
私は何もせずに、楽させてもらった~感謝。

で、本日から平日にて、みんなは普段どおり出かけて、
家の中には一人。。。
お洗濯もぼちぼち、本当に時間をかけて
なんとか四苦八苦しながら干し終えて、(ちょっとお疲れ・・・)
充実感、できたことで嬉しくなる^^

でも、右手は、傷口のせいで、まだかなりむくみもあり、
少しは引いたけど、腫れているので、曲げにくい。
だから、ギブスもついているから、まだお箸も持てず、
しばらくはずっとフォーク左手生活かな。
段々と左手も色々なことができるようになるもんだ。。。と。

PCのタイプ打ちも、最初は左手片手打法にて、
少しずつ右手が曲がるようになり、
少し右手も付け加えながら、すごいスローリーで打っています。
文字を書くことよりははるかに楽だし。。。
本当は、10年日記もつけたいけど、ちょっと書くこと厳しい・・・。


今、術後で気になっていることは、
エンブレルを術前1週間前からずっとストップしているせいもあってか、
体のむくみが・・・いつもよりも強い気がする。
特に足。。。
もしかしたら、全身麻酔による後の循環の悪さ?なのかもしれないけど、
原因はわからない・・・。
今度の土曜日に抜糸予定で、千葉のTクリニックにて診察してもらうので、
K先生に相談、聴いてみることにする。

体が、前のように軽々しく動かないのは、仕方ない・・・のかな。
時が解決してくれることと思うので、ゆっくりと経過を見よう。
先は長いし~ぼちぼちいこう。
スポンサーサイト

[ 2009/04/20 23:16 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

きょん(ときめき★)

  • Author:きょん(ときめき★)
  • 2006年から、リウマチとお付き合いしながら、
    マイペースで、楽しみも見つけて
    ゆっくり、スローな生活を送っています。

    リウマチを患ってから、
    人の痛みが・・・随分とわかるようになった。。。かな。

    にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
    にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンター
SINCE2006.10.23~
ブロとも申請フォーム