手術無事終わりました!

昨日、予定通り、午後2時入室で、手術は無事終わりました!
またたくさんの手術看護師さんや先生スタッフに出迎えられて、最初は歩いて手術室へ向かうつもりが、やはり、車椅子にて、看護師さんに押してもらい、手術室内へ。
去年初めて手術室に入った時は、キョロキョロ見る余裕もなかったが、昨日は周りをじっくりと見渡す余裕まであった。
心電図モニターを着けたり、頭にもグサグサとモニターらしきものが、刺さり、ふと横を見たら股関節置換手術の主治医でオペしていただいたS教授が!
「なんだかオーム心理教みたいに頭くっついてるぞ(笑)」
派手なハワイアン手術着から見える教授の笑顔にかなり、リラックス~できたかも。
その後、眠たくなる点滴入ります、と点滴入った後は全く記憶はなし。
全身麻酔だけど、恐怖を感じる間もなく、いつの間にか手術は終わってました。
目が覚めたのは手術室の隣の処置室、そこから、ベッドをガラガラと病室まで運んでもらいました。その辺の記憶は結構はっきりしています。天井の色とか、通過した場所とか。

病室では痛み止めの点滴が繋がれていて、手術した右手は腫れて痛みもその時は少し。
しばらくして、痛み止めの点滴のせいで、気持ち悪くなり、二回戻してしまう。
やはり、気持ち悪いのは、耐えられないので、痛み止めの点滴を外してもらった。吐き気も治まり、夜もわりとぐっすり眠れたんだけど、右手の痛みがじんじんと痛い…(-.-)
私、自分でいうのもなんですが、かなり、我慢強い方なんですが、ちょっと耐えられないくらい痛い…。
心臓から遠くなるほど、傷は痛い、と看護師さんには、聞いてたものの、こんなに痛いとは…。
今は、ただただ痛みと闘っています。これも時間とともに緩和されるだろうし、辛抱です。

昨日朝から絶食だったので、今朝の朝食は本当に美味しかった~♪やはり、口から食べれるって、幸せ~とたった1日なのに、食べれないとなるとすごく感じました。←私って、つくづく食いしん坊?(笑)

とりあえず、今日は、まだ左手に点滴繋がれたまま、歩いて移動は、自由にできています。
右手が使えないのは、かなり、不自由ですが…(/--)/
スポンサーサイト

[ 2009/04/16 11:54 ] 入院生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

きょん(ときめき★)

  • Author:きょん(ときめき★)
  • 2006年から、リウマチとお付き合いしながら、
    マイペースで、楽しみも見つけて
    ゆっくり、スローな生活を送っています。

    リウマチを患ってから、
    人の痛みが・・・随分とわかるようになった。。。かな。

    にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
    にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンター
SINCE2006.10.23~
ブロとも申請フォーム