人工股関節置換手術から9年。。。

毎年振り返って、初心に戻る日、と決めている6月11日。

リウマチと診断される前から、変形性股関節症だった右の股関節、
痛みをだましだまし、毎日歩くのも辛い日もあったり・・・
右足をかばうようになって、筋力も落ちてきて、
歩くのにも苦労がありました。
やはり、一番辛いのが痛み、関節リウマチによって痛みが強くなり、
歩くことも困難になってきたので、手術をすることを決断したのでした。
手術から9年、もちろん今でもあの時のことは鮮明に覚えています。
先生にも大変お世話になりました。感謝の気持ちは忘れません。。。

手術をしていただいて、車椅子から始まり、松葉杖、歩く練習、
杖を突いての歩行、1ヶ月以上のリハビリで少しずつ少しずつでしたが
歩けるようになり、普通の日常生活に戻るには時間もかかりましたが、
振り返ると、あの時の頑張りを思い出したら、何でも乗り越えられる、
強くなりました。
そして、人の痛みがすごくわかるようになりました。
元気で動けることのありがたさ、当たり前にできることが当たり前でなくなったとき
どれだけ辛いか・・・その時のことを考えて思い出して、
毎日、元気で動けることを感謝して、これからも前向きにいこうと思っています。

周りの方々にも、いっぱい助けてもらってもらって、本当にありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
来年で10年、無理せずマイペースでぼちぼち、これを合言葉に頑張ります。

スポンサーサイト
[ 2017/06/11 23:30 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

2ヶ月ぶりの通院日、右足首・左ひじレントゲン

約二ヶ月ぶりの通院日、6月スタートして少し湿気の多い空気、
朝のうちの雨も上がり、曇りのち晴れ、予報気温より暑く感じました。
そんな中、千葉のTクリニックへ行って来ました。

今日は、採血、採尿、のほかに、
関節の痛みが時々ひどくなる右足首と左ひじのレントゲン撮影もありました。

01_20170601171009f78.jpg
右足首、前から
02_201706011710278de.jpg
右足首 横
03_20170601171033d54.jpg
左ひじ関節
04_201706011710395d1.jpg
左ひじ関節曲げて

右足首は、軟骨のすり減りが多少あるが、特に問題なし、
軟骨は再生されるところもあるそうで良かった。
左ひじも、軟骨のすり減ってるところが気になるが、
無理なく大切に使っていけば、日常生活では大丈夫ということ。
とにかく無理は禁物、まっすぐに伸びないけど、それは仕方ない。
色々なところに色々なことが出てくるのは、持病だけではなく
加齢とともにということもあるので、できることを無理なくすることにします。

そして、少し待ち時間があったので、本日の採血結果も出たので、
前回のと本日分、2回分をもらいました。
RFが少し上がってますが、全然問題なし、とにかくステロイドをやめて
しばらく経っていますが、何の問題も無いというのは、すごいことだと
先生にも言っていただき、自信となりました。
エンブレルのおかげ、でもありますが、本当にありがたい。。。です。



             本日(6月1日)  前回(4月6日) 前々回(2月2日)
CRP(炎症反応) 0.25(平常値0,30以内)  0,.15    0..24

Hb(ヘモグロビン) 11.7(平均値11,3~)    11.4    11.8

RF(リウマチ指数) 23(平常値15以下)    17     17

MMP-3(骨の破壊指数) --- 41.0(基準値17,3-59,7ng/mg) 34.0


次の診察は、8月、暑い夏真っ盛りの時ですが、
色々と忙しくしている頃かな~とか、考えながら・・・
来月には、娘の出産があり、お孫ちゃん誕生となる予定。
頼りにされるということは、元気になれるのかもしれませんね^^
できる限りのことをやってあげたいので、元気でいなくては~!

[ 2017/06/01 17:26 ] リウマチ記録 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

きょん(ときめき★)

  • Author:きょん(ときめき★)
  • 2006年から、リウマチとお付き合いしながら、
    マイペースで、楽しみも見つけて
    ゆっくり、スローな生活を送っています。

    リウマチを患ってから、
    人の痛みが・・・随分とわかるようになった。。。かな。

    にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
    にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンター
SINCE2006.10.23~
ブロとも申請フォーム