診察のための通院日

朝起きたら、窓の外は土砂降り!
えーーー!千葉の病院(Tクリニック)の通院日なのに、
ずぶ濡れ覚悟かな。。。

レインブーツ履いて、レインコート着た方がいいかな~
とか、頭の中で考えながら。。。

ま、レインブーツは長らく履いてなかったし、
楽しみでもあるから、
土砂降りでもいいや~なんて思ってたら~

私が出かける直前に、明るくなってきて、
雨も、ぽつぽつからやんで、結局傘いらずで駅まで無事でした。
(密かに晴れ女パワー健在か?!。。とほくそ笑む^^)

もちろんレインブーツ履いて、大きな傘を持参したけど、
杖代わりに持ち歩いてただけ。。。となりました。
ま、雨にあわずラッキーだったので、よし♪


診察は7月29日以来の7週間ぶり、
先週の大学病院でのS教授にから、右手指の脱臼を防ぐために引っ張る動作、
これをもっと積極的にすること、をK先生にお伝えした。

少し指の第二関節を曲げて、引っ張るとやりやすい・・方法も教えていただき、
まぁ自分ではなかなかできないので、
家族の協力が必要なのですが。。。毎日はしてもらえそうにないし。。
ぼちぼち矯正サポーターをつけて夜には伸ばすようには、しているけど。

左肘も腫れは治まっていて、
これも日々痛かったりそうでもなかったり・・・
やはり様子をみていくしかない。

膝も足首も触診していただくが、
問題なし。。よかった!


血液検査の結果は・・・8月に採血だけに通院した時の結果。

             今回(8月24日)          前回(7月29日)


CRP(炎症反応)     0,01(平常値0,30以下)      0,03

Hb(ヘモグロビン)     9,5(平均値11,3~)       9、9

RF(リウマチ指数)      3未満 (平常値20以下)       4

MMP-3(骨の破壊指数)    ーーー           64,5(基準値17,3-59,7ng/mg)


数字がすべてでは、ないけれど、かなり数値的にはよくて、嬉しい。
CRPは、本当に普通の人と同じくらいだし、
リウマチ指数は、3未満。。。!!!
貧血は相変わらずで、鉄分不足だけど、
なるべく食物で補って(食欲の秋になるし)元気パワーつけていこう~!



今、せっせと歩けることが、本当に嬉しいし、楽しい。
リハビリで長らく車椅子を体験したり、痛くてまっすぐに歩けなかったり
そういう時期を体験してきたからこそ、
喜びも大きいのかな。。。きっと。
色々な視線から物事を見れるようになった。
私にとっての貴重な体験だったりしたし。。。

姿勢はどうかな・・って
歩いている時に、ショウウィンドゥとか鏡で自分の姿が映れば、
必ずチェックして、姿勢正しく、背筋伸ばしてぴーーんって
なるべくシャキっと歩けるように心がけています。
もちろん無理はしないで、ゆっくりですが。

気持ちだけでも引き締まるし、
歩ける喜びで、自然と笑顔にもなれる~。
笑顔で歩いてた方がいいもんね。

次回の診察は7週間後の11月。
採血は来月も行く予定だけど、
秋深まって、出歩く機会も増えるだろうし、
くれぐれも、油断せずに(転んだり、慌てたり)秋を満喫しにいこうーーー♪


スポンサーサイト
[ 2010/09/16 14:26 ] リウマチ記録 | TB(0) | CM(2)

半年振りの人工股関節定期検診へ

3月9日以来、約半年振りに、
T大学病院へ、術後の人工股関節と手首の定期検診へ。

9月だというのに、いつまでも暑くて、
もう涼しくなるだろう・・・と毎日思いつつ、
なんだか8月よりも暑くなっている日もあったり・・
とにかく熱中症対策して(帽子、日よけ、水分補給)
朝から、慣れない満員電車に乗って、行って来ました。

半年振りの病院はもう懐かしい。。。という感じまでして。
まずは、レントゲン撮影のオーダー入ってるので、
左肘、右手首、右手、両足股関節部分
のレントゲンを順番に撮影。

スムーズに済ませるために、
今日は金具のついていない服を選択して着ていったので(ジーンズとかはNG、レギンスにて!)
着替えないでそのまま撮影できたので、
さっさと終わって、楽々~今度からこれがいい。

レントゲン写真↓

右人工股関節
P9070829.jpg

 右              左
P9070830.jpg


左肘(腫れがあり痛みもある。。。)
P9070831.jpg


右手(手首を去年手術、腱をつなぐ手術も)
P9070832.jpg



人工股関節に関しては、全く問題なく、
ほどほどに運動する分にはOK!ということ。
無理は禁物ですが。。。

主治医S教授がおっしゃるには・・・
ジャック・ニクラウスは、両方を人工股関節入れてあれだけの
プレーをしてるんだし、
大丈夫!・・・と。^^;
どうやら、7年で交換したらしけど、私はもっと耐久年数延ばしたいし、
ほどほどにしなくては。


右手首と、指の脱臼に関しては・・・(これはリウマチから来るもの)
日々、骨をひっぱってもらって、
伸ばす、矯正するということを怠ってはいけない、と!

家族に手伝ってもらって、引っ張ってもらって伸ばし、
そして、今日矯正して固めるための
簡単なサポーターを作っていただく。
それを寝る時に装着して固定することで、少し右手をぴんと伸ばす。
変形していくことは仕方ないかもしれないけど、
それをいかにせき止めるか・・・
長い目で見ていくには重要なこと。

地道な努力をしていかなくては・・・
大切な右手(利き手)だし。

左肘も痛みはあるけど、今のところは様子見。
痛みはココ最近走ってるけど、
毎日でもないし、少し様子見て・・
エンブレルが効いてくれる事を祈りつつ。。。


大学病院というところは、ものすごい待ち時間・・を
覚悟して行った割りに、
意外と早く順番呼ばれて、今日はラッキーでした!
そして、今日は主治医S教授もいらっしゃったし(半年前の検診日にたまたま海外研修でお留守でした)
いつもの面白いお話も色々とお聞きできて(笑)よかった~。

そして、やはり、骨をこうやって伸ばさないといけない、
そのアドバイスは的確で、
さすがに、S教授に引っ張っていただいた後の右手はしゃんとしていて、
驚きでした。
ゴッドハンドなるお手手ですね。。。やはり。



そして、同じ病室に入院していたご近所に住んでいるお友達が
わざわざ会いに来てくださったので
お話しながら、お昼をご一緒して、
それから、時間があるので、今日は「梅屋敷駅」から帰ってみようと、
駅まで案内して送っていただき、感謝です。

行きたかった梅屋敷商店街、やっと~歩くことできたー!
お惣菜もパン屋さんも色々美味しそうなもの充実で、
昔ながらの商店街、今度(半年後ですが)の通院日には、
お買い物して帰ろう~なんて思いながら、
京急、梅屋敷駅から品川へ向かって帰りました。

2年前からT大学病院に何度も通院していて、
初めてこちらのルートから帰ってみて、今頃ですが、初体験なのでした。



自由に動けることに、深く感謝して、
気を引き締めながら、
油断せずに、無理もせずに、
色々なことに注意しながら過ごす。。。
平凡な毎日、できることが当たり前ではなくて感謝。
平常心で過ごせる毎日が・・・素晴らしい、そう思える毎日であればいいな。
決して、忘れてはいけないこと、ってあるから。

また、来週いつもの千葉のTクリニックへの
通院日なので、K先生にもご報告しなくては。。。です。


長文、お付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
気持ちだけはいつも前向きに~!
読んでいただいたみなさまに、感謝です☆
[ 2010/09/07 16:12 ] 人工股関節検診 | TB(0) | CM(6)
プロフィール

きょん(ときめき★)

  • Author:きょん(ときめき★)
  • 2006年から、リウマチとお付き合いしながら、
    マイペースで、楽しみも見つけて
    ゆっくり、スローな生活を送っています。

    リウマチを患ってから、
    人の痛みが・・・随分とわかるようになった。。。かな。

    にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
    にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンター
SINCE2006.10.23~
ブロとも申請フォーム