診察のため通院・・・多忙な日

今週になって急に春めいてきて、
今日も朝からもわ~んと春の匂いというか、
暖かい空気を感じる中、
すっかり春の装いで診察のために千葉のTクリニックへ。
病院へ行く前に、用事があったので、
最寄り駅にしたらお隣の駅になる市役所へ寄って用を済ませてから病院へ。
診察時間10時~10時30分の間に行く予定が、
少しだけ遅れちゃったけど、慌てず・・落ち着いて歩いていく。
いつもほど混んでなかったので、
さほど待たずに順番も廻ってきてよかった。

採血、採尿もあったので、
先に済ませてからK先生の診察。
先月(2月19日)の採血結果ももらい、
特に問題なしということで、よかった。

今回(2月19日)                    前回(1月15日)
CRP(炎症反応)     0,13(平常値0,30以下)  0,16

Hb(ヘモグロビン)     11,6             11,5

RF(リウマチ指数)     12 (平常値20以下)   11

MMP-3(骨の破壊指数) 112             101,0(12月18日)

MMP-3が少し↑だけど、リウマチによって進行しているという結果ではないので、
今のところ問題はないということ。
エンブレルもリウマトレックスも処方マックスしているので、
それによって、体は落ち着いているので、いいということ。。。よかった。


午後からもこれから中学校の保護者会へ行く予定で、
夕方からも小学校の謝恩会の集まりがあり(希望して行くので楽しみなのですが^^;)
並行して夕食の準備もしたり~
ちょっとバタバタと多忙な日で、
朝からあっちへこっちへ飛び回って(飛べないけど~)落ち着くヒマなく~
こういう日もあるよね。。。

暖かい春の陽気で頭もぼぉ~っとなりがちだから、
フル回転で丁度いいかな^^

スポンサーサイト
[ 2009/03/19 13:59 ] リウマチ記録 | TB(0) | CM(0)

リハビリOT、PT

前回が2月2日だったから、
1ヶ月以上ぶりのリハビリの日だったので、
朝からTクリニックへ。
春爛漫のぽかぽかな青空気持ちのいいお天気の中、
春の景色を楽しみながら、出かける。

今週は、自分としてはかなりのハードスケジュールとなるので、
(卒業式、診察日、中学保護者会、謝恩会、息子スキー教室出発・・・)
気持ちだけでもゆったりといたい・・・そう思い、
とりあえず、何でも撮ったりあり、かなぁ~っと
カメラ持参で通院してみた。
月曜日だから、公共の場所はほとんどどこもお休みだから、
ぶら~っと帰りに歩きながら青空散歩しながら
何か春の空気を感じるものを撮れたらいいかな。。。なんて思って。



10時10分からまずは、OT(作業療法士)の手のリハビリで、
どのくらい曲がるか、腫れ具合などなども診てもらう。
骨のでっぱりは、前とさほど変わっていない、とのこと。
右手をかばって、左手の出番がかなり多くなっているからか、
やはり左の腕の筋肉、筋がものすごくこっていて、
カチカチに固まっていると。。。
ほぐしてもらって随分楽になったかなぁ。
知らず知らずのうちに、こりこりになっているようで。
自分でも曲げた時の感じはすごくわかるから、相当らしい。

右手首の手術をしたら、回転動作がしやすくなるし、
握力も多少は戻ると思うので、
少しは改善されると思われるので、それまで、我慢かな。。。


そして、続けてPT(理学療法士)の足のリハビリがあり、
股関節の曲がり具合は、随分と違和感なく、自然に曲がるようになり、
いい感じ、とのこと。
気になる左足首の腫れ、これは、炎症がまだあって、
右と比べると腫れ気味なので、
炎症があるときは、極力冷やす、1日何度でも冷やすことが大切!
この頃、そういえば、少し冷やすこと、怠ってたかも・・・。
湿布だけではなく、なるべく熱を冷ます意味で、
冷やすことで随分と楽になったので、これから気をつけてするように、心がける!
疲れからむくみやすくもなるので、
やはり、疲れたら冷やして休める、それも大切。
リウマチから来る関節の腫れ、痛みだから、
治らなくても改善できるように、心がけよう。


今日もPTのN先生にお話してたんだけど、
今年に入って、私、魔法の杖をまだ一度も使ってない。
とりあえず持ち歩いていったことは何度もあるけど、
結局使わずに大丈夫だったから、使用せず・・・で、
その分、かなり慎重に気をつけて、歩いたり階段上り下りはしている。
3月11日で手術からマル9ヶ月経過。
今の感じでは違和感なく、右股関節の相棒くんは、私自身のモノとなりつつある。。。
そんな感触を感じるようになってきて、すごく嬉しく思う。
でも、油断は禁物、慎重に行動、それは忘れないように・・・
いつも心に留めておかなくては、と思っている。
[ 2009/03/16 15:09 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

入院手術のための検査準備

4月13日(月)から、T大学医療センターでの
入院が決まっている。
4月15日(水)右手首の手術をするために、
最短期間での入院ということで、今回は1週間でお願いして、
月曜入院、土曜日退院というスケジュールで進めてもらうことになった。

その手術のための検査と、
入院の手続きのために、本日、T大学医療センターへ行って来ました。

さすがの晴れ女、雨の予報だったのが、
朝にはくもりとなり、結局雨には全くあわずに帰って来れた。
ラッキー★
今朝の占いでもいて座は1位だったし♪
テレビからは省吾の歌(風を感じて♪)も流れてきて~頑張っておいで~!
って言ってくれている様な気もして。。(意外と単純^^;)

T大学病院へ行くのは、10月21日以来なので、
かれこれ5ヶ月ぶりくらい・・・
それも今回は検診ではなく、手術の検査のための外来。
5ヶ月前とは自分自身の筋力もかなり違っていて、
股関節の状態も、あの時とは、随分と違う。

前は絶対に無理・・・そう思ってたことができたことで、
ひとつ感激したことがあった!
1階の渡り廊下(一旦外へ出て違う病棟へと移動する通路)の
階段の上り下りができたこと!
普通の人なら、なんなく上り下りできるなんてことない場所、通路なんだけど、
前は上り下りできなくて、
わざわざ遠回りをして、2階の繋がっているフラットな通路を遠いけど使ってた。

今日は、近道チャレンジしてみよう!
そう思ってゆっくりと階段を手すりを横に下りて上って・・・
こなせた自分にやった!そんな気持ちでいっぱいだった。
嬉しくて思わず担当医にも、お話しちゃった~^^

できなかったことが、できるようになる、
それが少しずつでも増えていくことが、今の自分にはすごく励みになるから、
本当に嬉しいステップアップだった。

検査は、心電図、肺機能(4種類くらいの吐いて~吸って~の繰り返しの検査)、
採血、採尿、レントゲン撮影(右手首、右ひじ、胸、首)

結果は迅速、すぐに出るので(さすが大学病院・・・)、
その結果にて先生の診察。
採血もCRP 0,2 Hbも少し下がったけど、11,6
問題なく、全てOKということでした。ほっ。
採尿も問題なし。
他の検査もなんら問題なし。

レントゲン結果により、右手首の説明を医師から聞いたところ、
やはり、炎症による腫れが前よりもひどくなっている、とのこと。

(クリックしたら大きくなります↓ 私の右手)
IMG_0211.jpg

手術は、右手首の骨を下にずらすことと、
リウマチによって破壊されている部分の骨を
少し移植して復旧させる、そいういうこともする、とのこと。
骨をずらすことで、筋は伸びきらないから、切れる心配はなくなるし、
手首を今はくるくる回すことが痛くてできないけど、
それも可能になる、から、改善されることがすごく楽しみでもある。

今日、検査項目全て終了、問題なしで、
入院手続きも終わったので、
後は入院当日まで、待つのみ。。。
その間に心の準備をして・・・静かに待っていよう。。。


[ 2009/03/13 16:14 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

きょん(ときめき★)

  • Author:きょん(ときめき★)
  • 2006年から、リウマチとお付き合いしながら、
    マイペースで、楽しみも見つけて
    ゆっくり、スローな生活を送っています。

    リウマチを患ってから、
    人の痛みが・・・随分とわかるようになった。。。かな。

    にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
    にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンター
SINCE2006.10.23~
ブロとも申請フォーム