人工股関節置換手術から9年。。。

毎年振り返って、初心に戻る日、と決めている6月11日。

リウマチと診断される前から、変形性股関節症だった右の股関節、
痛みをだましだまし、毎日歩くのも辛い日もあったり・・・
右足をかばうようになって、筋力も落ちてきて、
歩くのにも苦労がありました。
やはり、一番辛いのが痛み、関節リウマチによって痛みが強くなり、
歩くことも困難になってきたので、手術をすることを決断したのでした。
手術から9年、もちろん今でもあの時のことは鮮明に覚えています。
先生にも大変お世話になりました。感謝の気持ちは忘れません。。。

手術をしていただいて、車椅子から始まり、松葉杖、歩く練習、
杖を突いての歩行、1ヶ月以上のリハビリで少しずつ少しずつでしたが
歩けるようになり、普通の日常生活に戻るには時間もかかりましたが、
振り返ると、あの時の頑張りを思い出したら、何でも乗り越えられる、
強くなりました。
そして、人の痛みがすごくわかるようになりました。
元気で動けることのありがたさ、当たり前にできることが当たり前でなくなったとき
どれだけ辛いか・・・その時のことを考えて思い出して、
毎日、元気で動けることを感謝して、これからも前向きにいこうと思っています。

周りの方々にも、いっぱい助けてもらってもらって、本当にありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
来年で10年、無理せずマイペースでぼちぼち、これを合言葉に頑張ります。

スポンサーサイト
[ 2017/06/11 23:30 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

2ヶ月ぶり今年初、診察のための通院日

青空すごくいいお天気ですが、北風が猛烈に強くて寒かった~!
体感温度はもっともっと気温より低く感じたのでは。。。

そんな北風吹く中、今年になって初、2ヶ月ぶりに千葉のTクリニックへ。
年末年始、珍しく発熱して何年かぶりに風邪を引いて、
体調崩して咳が長い期間出ていましたが、ようやく戻ってきた感じ。
そんなこともあり、熱のあった週はエンブレルを1回お休みして、
リウマトレックスもお休みしていましたが、
特別変わりなく、乗り越えれたので、良かった。

K先生の診察で関節の腫れを触診してもらいましたが、
特別問題なし、今の時期一番寒い時ですが、その割りに調子もよいです。
ありがたいことですね。
お薬が効いているのと、気持ちが上がってる、色々と楽しいことを考えて
楽しいことがあって、色々な刺激をもらって、
そんなこんなで、元気です。

採血もしましたが、結果は次回、前回の採血結果は前回その日にいただいたので
今回は、採血結果の記録は、割愛します。

2月に入り、まもなく立春、寒さはまだまだ厳しいですが
少しずつ春は近づいてきています。
暖かくなるのが、本当に待ち遠しいですね。
インフルエンザも猛威をふるっているようです・・・気をつけます。
無理なく、ぼちぼち~これは、自分への合言葉、
ぼちぼち頑張ります。

次の診察は、また2ヵ月後、4月です、もう桜も咲いているかな~
春が待ち遠しい~春よ来い~♪

[ 2017/02/02 15:48 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

人工股関節置換手術から8年。。。

6月11日、8年前(2008年)の今日は、私にとって人生の中で5本の指に入る大きなこと、
右足の人工股関節置換手術をした日、でした。
毎年、初心に戻るつもりでその日の日記を読み返して、
色々なことを思い出しています。

決断して、あの日の手術を境に生まれ変わったと言っても過言ではないほどです。
痛くて歩くのも辛かった右足が生まれ変わり、痛みから解放されて、
もちろん、リハビリは辛く長い日々の頑張りが必要でしたが、
色々なことを乗り越えて、今。。。ですから、
あの日の手術のこと、忘れることはできません。

先生方にもお世話になり、家族にもいっぱい助けてもらい、
お友達にも励ましてもらって、みなさんにたくさんたくさんお世話になりました。

普通の生活ができる、自分の足で歩ける、当たり前の日常が本当にありがたいです。
今、こうやって生かされていることに、今一度感謝です。

普通の生活ができていますが、やはり色々な関節が痛かったり、
あちらこちらにガタがきたり、日々色々なことがありますが、
無理なく、ぼちぼち・・・を合言葉に、楽しく毎日過ごせますように。。。

[ 2016/06/11 21:23 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

エンブレル、開始から8年

2008年2月22日、ネコの日にエンブレルを開始して、
今日でまる8年経ちました。
副作用のための血液検査は、診察時に毎回受けてはいますが、
今のところ、特別な副作用もなく、無事に過ごせていること、
エンブレルのおかげで普通の日常が取り戻せたこと、
本当に感謝してもしきれないほどのお薬(注射)です。
これからも、末永くよろしくお願いします。。。という思いでいっぱいです。

医学は日々進歩しています。
色々なお薬が日々開発されて、認定されて、できなかったことができるようになったり、
本当に素晴らしいと実感しています。
そして、主治医の先生にも本当に感謝です。
色々と細かく親身に診ていただいたおかげで、手術からリハビリを通じて今こうやって動ける自分がいます。
自分ひとりでここまでこれたのではない、携わっていただいた皆様に、感謝。

当たり前ではなく、ありがたい気持ちを忘れずに、
日々生かされていることに感謝します。
[ 2016/02/22 13:20 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

人工股関節置換手術から7年。。。

6月11日、毎年はっきりと鮮明に思い出します。忘れられません。。。
私にとって、人生でも5本の指に入る大事でしたから。。。

もう7年、7年前の今頃は手術室のベッドの上でした。
信頼している主治医の先生にお任せするのみ、まな板の上のまぐろになって
本当にリラックスしていました。
色々な方々にたくさんお世話になって、励ましていただいて、
少しずつリハビリして、毎年振り返ると元気になっている自分が本当にありがたい、と
実感するのでした。
お仕事が普通にできるようになるなんて、思いもしなかった7年前、
もちろん、お薬やエンブレルは併用してのことですが、
自分で自由に動ける今に、いっぱい感謝して過ごします。
できる仕草できない仕草、無理なこともあったりしますが、しっかりと大地を踏みしめて歩いている
こんなに嬉しいことはないですね!

今日も、午後からお仕事、自分の夢であったお仕事をさせていただいていることにも
本当に感謝です!
働けること、動けること、ありがたいです。
無理はできませんが、マイペースでできることを一生懸命、目の前のことを頑張ってみます。

ずっと見守ってくださっているお友達や、私の周りの方々に感謝します。
そして、これからも、ゆるっと見守ってやってくださいねm(_ _)m

[ 2015/06/11 10:33 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

エンブレル、7年経過

2月22日、ネコの日、覚えやすい日なので、毎年思い出していますが、
本日エンブレル注射を始めてから丸7年が経ちました。
2008年2月22日からスタート、明日から8年目突入です。

最初は病院に行ってしていただいてたんだけど、
今は自己注射、毎週の日課となっています。
本当にここまで、普通の生活ができるように動けるようになったのも
エンブレルとの出会いがあったから、といっても過言ではないくらい。。。
ありがたいです、感謝ですね。
今では、なくてはならない、大切なお薬です。

それにしても、7年、時が経つのが早すぎます。。。
でも、笑顔で元気で毎日過ごせることに本当に感謝、身に沁みて実感しています。
あんなに苦しくて痛みがあって、歩くことも辛かった日々があったから、
今こうやって乗り越えることができる、初心に戻って考える日でもあります。

笑顔で過ごせることに感謝、生かされていることに感謝の日々です。
[ 2015/02/22 23:59 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

人工股関節置換手術から6年。。。

6年前の今頃は、まだ手術中だったか、終わって麻酔が覚めるのを待っていたか・・・
そんな時間だったと思います。
今日、2014年6月11日、2008年に人工股関節手術をしてから6年。
毎年、手術した時のことをその時のことを思い出しながら、
初心にかえって、我を省みる日、そう決めています。

現在、ありがたいことに術後のリハビリも順調で、お薬が効いて、
治療は色々と辛いこともありましたが、
今、こうやって普通と変わらない生活ができる
ということを、当たり前ではなく、ありがたい・・・本当にしみじみ痛感しています。

普通と変わらない生活ができても、やはり重たいものを持ったり、
握力が極端に低下しているので、できないことも多々ある。。。
そういうときに、周りの方々に本当にいっぱい助けてもらっています。
見ず知らずの方でも、困っていたら手を差し伸べてくださったりで、
感謝感謝ですね。
当たり前にできていたことができなくならないと、わからないことです。
だから、私も、自分にできることで、何かできることがあれば、
手を差し伸べて手助けできたらいいな。。。できること、少ないかもしれませんが~

6年経っても、定期的に検診してもらって、通院も続けて、
主治医の先生には本当にお世話になっています。
診てもらって、お薬も処方されているので、今、この状態なのだから、
それを忘れずに、ぼちぼち無理なくマイペースでいく、
焦らないで、ゆっくりでいいんです。

そして、気持ちの上でも楽しいことをたくさんみつけて、
チャレンジしてみることが前向きな気持ちになれて、回復に繋がることだと思うので、
これからも、ワクワクすることをいっぱいみつけて自分のできる範囲で楽しもう。
感謝の心を忘れずに。。。

生かされていることに、感謝です。



[ 2014/06/11 11:31 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

人工股関節置換手術から5年。。。

2008年6月11日に人工股関節置換手術をして、
本日で5年、経ちました。

毎年、手術した日に、そのときのことを思い出しながら、
今、こうやって普通に歩いたり動いたり、痛みが解消されたことを
感謝して、無理はしない、初心に戻って気持ち引き締めようと思います。

痛くて、自分の足が自由に動かず、歩くことも辛くて辛くて、
夜も眠れないほど痛い時もあったり・・・
辛かった日々を思い出すことで、今動ける幸せを身に沁みてありがたいと思います。


自分が直面しないとわからないこと、実際にならないと体感しないとわからないから、
だからこそ、人一倍人の痛みが、わかるようになりました。
そして、人の優しさも、いっぱいいただきました。

辛かったといえば、手術した後のリハビリ、自分自身との闘いでした。
思うようにいかなくても、少しずつでも前進、諦めないで少しずつ
前を向いていけば、必ずゴールはあるのだから。。。

今、本当に普通に歩ける動けることに、目いっぱい感謝して
日々、自分の楽しみをみつけながら、平凡でも普通に過ごせたらいい~
自分の好きなことを自分のペースでゆっくりと楽しもう。
お楽しみがあると、その日のために、それのために気持ちがアップ、
体も心も元気になれるから。


お世話になった主治医の先生方や、常に応援してくれている素敵な優しい友人たちにも
本当に本当に感謝です。
ありがとうございます!

まだ、右足首とか、ところどころ痛むところもあったりしますが、
上手く付き合いながら、
これからも、ぼちぼち、ゆるり~っと日々過ごせたらいいな。。。






[ 2013/06/11 07:56 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(2)

お薬だけ、いただきに・・・通院

今日は本来、通院日診察日だったのですが、
医療費、諸事情により、来週、来月7月第一週目の木曜日5日に
診察、していただくことになりました。
(お願いして、変更していただきました。。。)

なので、1週間分のお薬が足りないので、
その分だけ、いただきに、千葉のTクリニックへ。

エンブレル 50ml 1本
フォリアミン 1錠、
リウマトレックス 5錠

後はストックがあったので、それで来週まで持たせるということで。

採血、診察、エンブレルのストック分、他お薬は
来週、処方していただきます。

それで~~~びっくりしたのが、入院していた時一緒のお部屋で
今でも仲良くしてもらっている、Mさんに、偶然にも遭遇!
大きな声で、うわぁ~~~♪なんて喜んでしまいました^^;
メールもしばらくしてなくて、去年の初秋にランチしたきり、
お久しぶりだったので、嬉しくて~♪
Mさん、お元気そうでよかった~^^
たまたま、今日K先生の診察に、来たのよ・・・なんて言ってたので
ホント偶然だったのね~
ほんの少しの時間だったけど、おしゃべりできて、楽しかった~。
お互いに、無理せずに、ぼちぼちいこうね~そういうことで♪



お天気は、曇り空時々晴れ間も見えたのですが、さほど暑くもなくて
楽々~な通院でした。

通院前に、お天気もいい感じなので、毎年行ってる千葉公園へ
足を延ばしてみました。
案の定、大賀ハスが見頃で半分以上咲き誇っていて、たくさんの人で賑わってました。
美しいな~♪やはり、大賀ハスは神様のお花ですね。
観ていて、本当に癒されます。

また、梅雨空戻りそうです、じとじと嫌だけど、乗り越えなくては~!

あ、相変わらず、右足の「こう」は、痛くなったり痛みが引いたり・・・
よくわからない状態です。
今日は調子よかったのですよ~!
痛いときは、朝から歩けないくらい、引きずりながら、動いてたり。
うむぅ~来週、K先生に診ていただきます。

[ 2012/06/28 18:52 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

右足の”こう”が・・・痛い

1週間前くらいから、ちょくちょく痛みがあったのですが、
右足の足首ではなく、足のこう の部分が、かなり痛い(T_T)

少し熱を持って腫れてるような・・・

痛くても我慢のできるうちはよかったのですが、
段々と痛みが増してきて、昨夜遅くに歩くのも困難になるほど痛みが。。。
そして、今朝、起き上がって足をついて歩こうとしたら歩けないw
おトイレに行こうと立ち上がったら、ほんの数歩なのに、
右足を引きずりながら、たどり着く。

リウマチの炎症なのか、原因不明だけど、
とりあえず、様子みるしかないなぁ・・・って思いながら、
少しずつ足を動かしながら、体が温まった頃に、
痛みは減少、ゆっくりだけど歩けるように。。。
お昼ごろにはなんとか、普通に歩いてました。

でも、すごくスロースピードで。
お買い物があったし、出かけたかったから、楽なサンダルを履いて、
負担を減らしながら、出かけてみた。

外へ出たら、意外と大丈夫だったりして。
歩くのはゆっくりだけど、引きずるなんてことはなく、痛みもほぼなくなった。

???原因わからず・・・でも、ココ最近よく痛みがあったので、
また痛くて歩くのが辛くなったりすると困るな~

診察日は、来週の木曜日だから、その時に、先生に診てもらってみるけど・・・
あまり、考え込まないようにしよう~っと。

とりあえず、痛みがなくなってよかった~!
日々、色々なことがおこります。。。仕方ないよね。。。
[ 2012/06/17 23:11 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

人工股関節置換手術から4年。。。経ちました

通院の間隔が開くようになったので、
こちらのブログも、お久しぶりとなってしまいました。

6月11日、2008年に人工股関節置換手術をしてから今日で4年。。。
4年前の今頃は、手術前でドキドキしながら待ってたんだった。

手術をする決心をしてから、人工の関節が体に入ること、
色々と考えて、悩んだりもしましたが、
痛みが解消され、自由に動ける、歩ける、今では小走りも出来るほど、
手術をして、本当によかった!感謝の気持ちでいっぱいです。

入院生活で、長い期間のリハビリも大変でしたが、
試練を乗り越えて、今こうやって、痛みなく動ける歩ける足があるって
本当に素晴らしいことだと、痛感しております。

人間、自分が辛い立場にならないと、わからないことが、たくさんあります。
いくら頭でわかっていても、実際にそうなってみて、初めてわかること・・・
ばかりですよね。
だから、全ての人に理解していただくのは難しいとは思いますが、
今、痛みと闘ってる人、リハビリ頑張っている人、
自分は少しでも痛みがわかる・・・そう思っています。
人の痛みがわかるようになって、色々なことに目が向けられるようになったし、
運動制限や、できないことも(かがんだり、しゃがんだり、全速力で走ったり)も
たくさん増えたけど、そんなことよりも、得たことの方が多かったかな。。。
見えないものが見えるようになって、心は豊かになりました。

諦めないで・・・前を向いていけば、きっと光は見えるはず。。。
だから、痛みと闘ってる人、動けるようになる日がきっとくると信じて
頑張ってほしいのです。

毎年、手術の日、初心にかえって、色々なことを思い出して、
我を省みてみる、つもりです。
動ける幸せをかみ締めながら・・・感謝の気持ちは忘れずに。。。
[ 2012/06/11 07:58 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(2)

検診のための通院日、今年初でした!

立春も過ぎて、三寒四温、少しずつ暖かくなってはいるんだろうけど、
今日は、また寒の戻りで、朝からものすごく寒くて冷え込むな~って思ったら、
小雪がチラついてました。

そんな中、今年になって初、定期検診のための通院日、千葉のTクリニックへ
行って来ました。

手袋して、下着もがっつり着て、マスクして、完全防備で出かけたんですが、
本当に寒くて寒くて、ブルブル~~~雪が降るはずですね^^;


診察していただき、触診、関節の腫れは、
ここのところの寒さの割には、さほどでもなく、調子もよく、
動けるので、ありがたいです。
寒くて冷え込んでいる日は、多少は動きが鈍くなりますが、
全く動けないわけではないし、以前のコトを思えば、
全然OKですね。

採血結果も(12月分ですが)特に問題なし。
少し気になるのが、鉄分不足、Hb の数値が低く、貧血気味ということ。。。
9を切ってしまったので、意識して鉄分補給していかないと。
来月は、大学病院への術後定期検診もあるので、
採血結果の数値を持参していくので、Hb以外は問題なしで、よかった~。



                  今回(12月15日)     前回(10月20日)

CRP(炎症反応)     0,02(平常値0,30以内)        0,04

Hb(ヘモグロビン)    8,3(平均値11,3~)           9,0

RF(リウマチ指数)     3未満(平常値10以下)          5

MMP-3(骨の破壊指数)  58,3(基準値17,3-59,7ng/mg)   54,6


お薬が、今回から少し変更となりました。
メソトレキセート2,5mg錠剤が、リウマトレックスに変更処方するようにとのことで、
日本リウマチ学会で、要請があったと紙面でお知らせをいただきました。

メソトレキセート1錠(2,5mg)、リウマトレックス4錠
                 ↓
リウマトレックス5錠(火曜日=2・2 水曜日=1)

という服用の仕方となりました。


まだまだ、寒さ厳しい日が続きそうなので、
インフルエンザ、風邪、ウィルス、体調管理に気をつけながら、
ほっかほかの春を待ちましょうね。
春はすぐそこで足踏み~早くおいで~~♪



[ 2012/02/16 18:48 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(2)

お久しぶりのリハビリ検診

本当に久しぶりのリハビリの検診、計測、
千葉のTクリニックへ、行って来ました。

リハビリ・・・今では毎日の生活がリハビリのようなものとなっていますが、
股関節置換手術後は、毎日何時間も、
リハビリテーションルームへ行って、マッサージもしてもらいつつ、
筋肉をつけるために、リハビリが日課でした。
毎日、少しずつでも体に筋肉がついてきて、
動けるようになる喜びは一入、少しずつでしたが、
自分ができることが増えていくということが、本当に素晴らしいと、
実感する日々でした。

そして、退院後、通院でのリハビリ、一ヶ月に1度ペースで
Tクリニックへ通っていました。
プールに入ったり、色々なことをしてみて、
少しずつですが、筋力ついてきて、見た目は普通ですが、
関節でまだ痛い箇所はたくさんあるし、
家事を頑張りすぎると、後で痛い目にあう・・・ということも、
やった後で、自分自身にかえってきて、わかる、ので、
無理はせずに、できないことは、手伝ってもらったり、
出来る範囲でやっています。

ある程度、体も手首、手も落ち着いてきたので、
通院も結構大変でもあるから、
日常でできること、主にウォーキング、手は、マッサージですが、
日々することによってリハビリとしています。

ほぼ1年半ぶりくらいのリハビリに行ったのは、
計測が必要だったためなのですが、
やはり、寒い季節となり、肘の痛み、手首の痛み、握力の減退は
改善されていなくて・・・
指や腕の曲がる角度とか調べたのですが、
やはり、更に曲がらなくなってる・・・上手く付き合っていくしかないですね。

自分のことは自分が一番わかっているので、
とにかく、無理なくぼちぼち、いくしかないので、
マイペースでゆるゆるり~っと、やっています。
周りの方々にも色々といっぱい助けていただき、
本当に感謝しております。


自分の体で自分で動けることの素晴らしさを実感しつつ、
12月、お誕生月なので、市からの検診のお知らせお手紙もきてたし、
しっかりと、検診しておこうと思っています。
元気で笑顔でいたいから。。。

急に寒さ厳しくなってきました。
風邪や、伝染病も流行っているようです、皆様もお体ご自愛くださいね。


[ 2011/12/05 15:35 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

入院してた時の友人と、約1年ぶりの再会

つい一週間前くらいまで、汗だくになるほど暑かったのに、
ここ数日で、急に秋が深まり、
朝晩は冷え込んで、涼しいというより、寒いくらいの気候になりました。
一番好きな季節です。
何をするにも、快適、食欲も湧いてくるし、
気持ちも少しゆったりできる時・・・かな。

今日は、2008年に手術で、長期で入院してた時に、同じ病室で
お世話になり、仲良くなった友人と、
千葉でお食事するお約束で、
3人で久しぶりに再会したのでした。

みんな千葉県民、お2人、鳴門のKさん、五日市のMさん、少し離れているけど、
千葉にて集合。
行ってみたかったという、22階の日本料理のお店にて、眺めのいいお席で、
美味しいお食事をいただきました。
普段はおうちで粗食なので、たまには、美味しいものいただきましょうね~っと^^

IMG_4039.jpg

お天気もよくなり、青空見えてきました~!

IMG_4036.jpg

いい眺めの中でのお食事は、美味しかったです。

Kさんは、結局今年の震災直前にも手術をして、入院していたので、
まだ杖を使って歩いています。
でも、明るくて元気な笑顔に、私も元気もらいました。
私も退院直後はずっと杖を使って歩いてたから、不便さも大変さもわかるから・・・
少しずつ前に進めばいいよね。

手術して、ベッドで動けない時も、車椅子で移動したり、
退屈な入院生活の中で、些細な楽しみを見つけて、
早朝お茶したり、リハビリも励ましあいながら一緒に頑張った仲なので、
そういう辛い時期をお互い見ていて知っているから、
今、こうやって、普通に過ごせる、普通に生活できる、動ける幸せを
人一倍かみ締めて喜び合える私達なのです。

みんなで、笑顔で再会できて、よかったね♪
また、元気な笑顔で、再会できますように。。。
日々、毎日の日常を平凡だけど、楽しく過ごせますように。
自分に出来る範囲で、できることをしていけたらいいな。


[ 2011/09/27 22:52 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

7月月末です~涼しくて過ごしやすい月でした!

6月末の通院日から、次の通院日(8月下旬)まで少し間が空くので、
日記もご無沙汰でした。

特に体調に変化もなく、調子もいいので、
こうやって間が空いてお久しぶり~というのもありがたいことです。


7月31日、月末となり、今月は初旬は、猛烈に暑い日もありましたが、
中盤からは、ずっと過ごしやすく、
昼間はものすごく暑くても、
朝晩、心地よい涼しい風が吹いてくれてたので、
かなり過ごしやすく、体調管理もばっちりできた月でした。

食欲もあまり減退せずに、きっちりと食べれているし、
適度な運動(お買い物へ行ったりお散歩したりする程度ですが)も
できていたと思います。

色々な面で、バランスよく過ごせていたので、
体調に関しては、夏ですが、いい感じで過ごせています。


お薬も今までどおり、服用して、
エンブレルも月曜日に週一回50mlを投与。
変わりなく、いい感じで過ごすことができるのも、お薬さまさまのおかげですよね。
感謝しなくては~!


夏休みに突入して、
毎日、子供たちの昼ごはんのメニューを考えるのに
頭をひねってます^^;
麺類のオンパレードになっているような。。。
時々、ジャンクフードも入ってきますが~仕方ないですよね(笑)

何か、美味しくて簡単にできるメニューありませんか~?!

お子さんをお持ちのお母さんは、毎日大変な夏休みだと思われるので、
一緒ですから~頑張らなくてはですね!

中3の息子がいるので、受験生ということで、
気持ち的にも休めないような夏休みですが、
8月もマイペースで、ぼちぼち~過ごすことができたらいいかな。

8月は、暑くなるのかどうなのか・・・
暑くてひーひーいうくらい暑くても、私は結構暑いの嫌いではないので
OKですよ~!
暑さ、どーんといらっしゃい~~~!

8月、乗り越えたらお楽しみもあるので、ファイトでオーー!
[ 2011/07/31 20:30 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

人工股関節置換手術から3年。。。

2008年6月11日に右足、人工股関節置換手術をしてから
まる3年が経ちました。。。

定期検診は、半年に一度、手術をしていただいた
T大学医療センターへ通院しています。


いままでの関連日記
★いよいよ明日。。。手術です。
★手術そしてその後。。。
★人工股関節手術から2年。。。


本日、震災からも、まる3ヶ月の日・・・。
色々と思うことあります。。。



1年前の日記を読み返して・・・そのときもかなり筋力ついて
自分自身、自信がついてきて、動ける喜びを実感していましたが、
更に1年・・・筋肉もつき、体力も少しずつ増えてきて、
益々元気もりもりになっている私です。

術後2年経った去年も、かなり歩けるようになっていて、
筋力がついて、右と左のお尻の大きさもほぼ同じくらいになり、
後ろから見た感じ、違和感ないくらいにまで回復、
その後、歩数もぐんぐんと伸びて、10000歩、それも早足で歩いても
あまり疲れにくくなりました。

そして、この頃は、ジャンプもできる~!
それだけ筋力も体力もついてきたということで、ありがたい限りです。


術後しばらくは、歩くことも、できなかったのに・・・

リハビリして、歩けるようになっても、
魔法の杖をつきながら、ゆっくりゆっくりと、一歩一歩歩いて・・・

日常生活が、こんなに大変なのか・・・と、
家事をしながら自由が、きかない自分の足にあわせて、
スローな超スローな生活をしていながら、
悲しくなることもあったり・・・


日々、できることが増えてきて、
遠出ができるようになって、
歩ける距離が伸びてきて、
行動範囲も広がり、
今年は、術後初めて飛行機にも乗ったりできて(金属では、ひっかからないようです!)
本当に世界が広がりました。

段階を経て、色々なことが徐々にできるようになり、
色々な、今までのことがあるからこそ、
今。。。


一番素晴らしく楽にできるようになったのが、
階段の上り下り!

節電中の関東の電車の駅でも、
階段、無理なく使えてます。

しんどい時は、エレベーターを使わせてもらいますが、
自分が大丈夫なときは、階段で・・・
高齢者、車椅子の方に、なるべく空けておいてあげた方がいいかなぁ。。。と思うので。

色々と辛い時期があって今、だから、
忘れることはできないから、
辛い方々の気持ちは、人一倍わかるつもりでおります。

辛いこともいっぱいあったけど、
人に優しくなれるようになったのは・・・やはり乗り越えられたから・・かな。

3年経った・・・とはいえ、
やはり、私の体には、金属という異物(相棒君なのですが)が入っていることには
間違いないので、
これからも、初心を忘れずに、無理をしてはいけません。。。

自分の体は自分が一番わかるから、
ちょっと体調悪い、と思ったら、無理せずお断りしたり、欠席したり、
無理なくいこうと思っています。
見た目元気でも、しんどいときもあるし・・・。
リウマチは、完治ではなく、お薬のおかげで、元気でいられるわけで。。。


そして、3年経った今。。。
こうやって今の自分があるのは、
周りの皆さんの優しいお心遣い、家族の手助けや、先生にもすごくよくしていただいたから、
感謝の気持ちは、絶対に忘れずに。。。

できることは、あたりまえではなく、ありがたく、
これからも、諦めずに、前を向いて行こう。。。
きっと、明るい日差し、おひさまは、見えるはずだから。。。



支えてきていただいた全ての皆様に
感謝の気持ちをこめて。。。

ありがとう☆
[ 2011/06/11 00:35 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(8)

2010年、動けた年。

2010年、一言で言うと、
本当に自分自身で身軽に動けた年。
去年は、2回も手術して入院して、
自分でできる範囲が少なくて、色々な人に助けてもらい、
ご迷惑をかけつつもお世話になり、
そして動ける範囲も制限された年だっただけに、
2010年は、体が動ける、行動範囲も広がり、
かなり自由に動ける年でした。

お薬は変わらず飲んでいるし、
エンブレルも変わらず続けて投与しています。
でも、体はかなり軽くなっているのは確かです。
調子も、今までの私をご存知の方だったら
かなりいい、と感じられているかと思われます。

もちろん、無理は禁物なので、
様子をみながらぼちぼちでしたが、
ジャンプもできるくらいになったり、
嬉しい出会いがあったせいもあり、
楽しい音楽とともに、体を少し動かせたり、
本当に笑顔で楽しく過ごせた1年だった。。。

やはり、周りの皆様にもご心配いただきながら、
そういうお心遣いもあるからこそ、
安心して動ける、そういう気持ちは忘れずに、
感謝しつつも、2011年も楽しく過ごしたい、そう思います。


体力も日々ついてきていて、
できることも徐々に増えて、普通の人と変わらないくらいの運動もできたり、
すごくありがたいですね!

2011年は兎年、ぴょんぴょん飛び跳ねて、飛躍したいです!
もっともっと高く高く~目標は高く、
飛んでみたいです!

いつも、心の支えとなっている大好きな私のお仲間の皆様
(こちらのブログを見ていただいている方々、皆様です!)
本当に感謝の気持ちいっぱいです!
2011年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


[ 2010/12/31 23:57 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

ペットボトルオープナー

このリウマチブログは2006年に
自分自身にリウマチが発症したとわかったときから
記録にもなるし・・・とつづり始めました。

今年は2010年なのでかれこれもうすぐ4年となります。

毎日ではないけど、
自分に変化があったとき、
通院時の採血の数値、色々なことを書き綴っていくことで
あの時どうだったかな。。。ふと振り返りたいときに
そのときの様子がわかるから、
やはり続けてきてよかった・・・と今になって思います。

そして、昨日、お母様がリウマチとおっしゃっている方に
コメントいただき、
ペットボトルオープナーを探していらっしゃる。。。と。

2006年の頃の日記からたどって探してくださって・・・
こんな私の拙い日記でもお力になれたことで
やはり続けてきてよかったかな・・・と嬉しく思いました。

普段は、ゴムのペットボトルオープナー
ペットボトルオープナー
を使用しているのですが、


携帯用として、100円均一でも売っている
簡単なものとして・・・ご紹介です。

これもいただきものですが、持ち歩くには手軽でいいと思います。
普段は誰かいたらお願いしてあけてもらいますが、
どうしても一人で・・・開けなくてはいけないときに、
役立つお助けグッズです。
opener.jpg

↑さきっちょの尖った部分では、
缶のプルトップも開けるときに手助けしてくれます。

これから外で水分補給をする季節、
これもかなり大活躍してくれるかな。。。

蘭丸さま、ご参考までに。。。☆
[ 2010/07/02 21:06 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(2)

人口股関節置換手術から2年。。。

2008年6月11日人口股関節の置換手術をしてから、
早2年。。。

そのときの関連日記
★いよいよ明日。。。手術です。
★手術そしてその後。。。

今現在、右股関節もお尻も、筋力が随分とついてきて、
10000歩くらいは軽く歩けるくらいまでになりました。
手術前の自分では信じられない事実です。


2年前、どんな状況だったか。。。手術した日は、忘れられない日なので、
やはりその日(6月11日)には、初心に返ってみるのもいいかと、振り返ってみました。

普通に歩けることのありがたさ、
痛みがないことのありがたさ、
手術後、リハビリ後は、しばらくずっと杖を使用していて・・・
杖を突かないで両手を思い切り振って歩けるありがたさ、

なんでもできると、慣れてくると、当たり前になってしまうけど、
普通に歩けるようになるまでの苦労は忘れられないので、
自らの記録として書いていた日記を
こうやって振り返ってみると、やはり初心に気持ちは戻れる。

自分一人では何もできないときに、
たくさんの人たちに助けてもらったありがたさも、
感謝の気持ちも忘れることはできない。

主治医の先生、担当医、看護師さん、リハビリの先生
そして、気にかけてくれたお友達
遠くからお見舞いにも来てくださったり・・・
家族、義母、両親(特に実家の母にはずっと不自由なとき、家事全般お世話になってました。。。)
本当に感謝しても感謝しきれないくらい。。。ありがたかったのですm(_ _)m
身動き取れない状態だっただけに、
どれだけありがたさが身に沁みたか。。。


手術前の私の歩き方、状態を知っている方なら分かると思いますが、
本当にちゃんと歩けるようになるんだろうか。。。
そういう不安があったと思われます。
担当看護師さんが、一番身近で見てくださっていたので、
一番びっくりされてたっけなぁ。。。
それだけ、右足の筋力落ちていて、お尻も右と左の大きさ違ったし・・・。

リハビリも自分なりに頑張った!
でも、それだけではない・・・たくさんの人に助けてもらったから・・・
そういう感謝の気持ちを絶対に忘れてはいけない。。。
自由に歩けるようになった足を見て思うこと。


でも、見た目普通に見える私の右足(右股関節)には、
人工の金属が入っているわけで、
普通ではない、随分と身動きとりやすくはなったとはいえ、
いつでも脱臼の可能性はあるし、
やはりずっと注意し続けなくてはいけない、これはしかと頭に入れて行動する!
おそらく一生ついてまわること。
人工股関節です。。。ということをアピールしながら歩くわけではないし、
自分自身で気をつけて、理解してもらうしかない・・・
これが、結構見た目普通に見えるだけに、困難なこと。。。って最近思う。


できて当たり前・・・ではないの・・・
できるように努力してできるようになった・・・の。

電車で長時間立っていることも最近は随分大丈夫になったけど、
やはり負担かけすぎると辛いときもある。。。
だけど、高齢者目の前にしてじっと座っていることができず、
思わず席を譲って。。。ちょっとしんど。。。でも頑張ろうなんてこともできるようになった。

仲良しお友達と一緒のときは、
みんな気遣ってくれて、座って座って・・って、ありがたき心遣い★
本当に周りの皆さんに支えられています。。。


もうまっすぐに歩けないかも・・・なんて思っていた自分が
まっすぐに歩けている・・・事実に、
感謝。。。です。


関わってくださった全ての皆様に感謝、
本当にありがとうございます。。。



これからも、長いお付き合いになるだろう相棒君(右人工股関節)とともに、
無理なくマイペースでしっかりと自分の足で歩ける幸せを
かみ締めながら・・・楽しくウォーキングしていけたらいいな♪


[ 2010/06/11 08:17 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(0)

ドジドジ・・・こけたぁ・・・(>_<)

朝起きたら、雪
白い世界を楽しむまもなく・・・1時間くらいかな~
あっという間に雪は、消えてしまいました。

なので、今日こそは!と、寒さぶるぶる~の中、
大量にお買い物するつもりだったので、
車にて、お買い物へ。
(車の中で外気温を調べたら、11時現在 1℃でした(>_<)寒っ)

買い物を終えて、大量に買い込んだので、
カートを押して、車に積み込み、
カート収集場へ戻そうと、カートをガラガラ。。。

押したまではよかったんだけど~

戻す場所まであと1mのところで、
カート用のバリアフリーのループになっているのに、
1cmくらいの段差があるのを知らず~

そこにつっかかって・・・

カートごとひっくり返って、豪快にこけましたぁ。。。(泣)

こけたときは、痛みよりもびっくりして、
その場で固まってしまいました。。。

あぁぁぁぁ~先生は転んだらダメよ・・っておっしゃってたなぁ・・
とか、頭の中でグルグル~

とりあえず、こけ方としては、
左足側で、倒れこむ感じ?
左太もも横部分が、多少は打ち身はありそうだけど、
痛くて動けない・・・なんてことはないので、
たぶん大丈夫かな。。。
不幸中の幸いだと思う。。。
後で痛みがこなければいいけど・・・青あざも後で出てきたり~?あるし。

それにしても、びっくりした一瞬でした。。。
少し急ぎ足というのもあり、
注意力が足りなかったのかも・・・反省、大きく反省。

普通の人なら打ち身捻挫骨折したとしても、
治るまで我慢すれば・・だけど、
私の場合、人工股関節が外れたら、それこそとんでもないことになるんだ、
頭の中に叩き込み、
再度、初心に戻って気をつけることを心がける!

気をつけすぎて悪いことはないから~
気を引き締めて、行かねば!!!


午後からは、久しぶりにお日様が見えてお部屋もぽかぽかしてきたので、
右足太もも横の部分、打ち身の痛み部分をマッサージしつつ
ゆっくりとおとなしくしていよう。
[ 2010/02/18 14:05 ] リウマチ日記 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

きょん(ときめき★)

  • Author:きょん(ときめき★)
  • 2006年から、リウマチとお付き合いしながら、
    マイペースで、楽しみも見つけて
    ゆっくり、スローな生活を送っています。

    リウマチを患ってから、
    人の痛みが・・・随分とわかるようになった。。。かな。

    にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
    にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンター
SINCE2006.10.23~
ブロとも申請フォーム